この度(7月31日)、岐阜県独自の第2波非常事態宣言が出されました。
国の緊急事態宣言とは別ですが、岐阜県独自の宣言が出された事によりサロンの対応を検討致しました。

当サロンでは現在以下の通り
新型コロナウイルスまん延防止対策として衛生管理・消毒をこれまで以上に徹底し、強化して営業しております。

・器具、機材等、共有物の消毒
・スタッフの手指、衣服の消毒
・サロン内、セット面、化粧室の消毒
・定期的な換気による衛生管理
・定期的な加湿による湿度管理
・マスクの使用
・上記に付帯関連する全ての衛生管理

スタッフ、お客様の安心・安全が担保されている状態において、
時間短縮営業(9時〜17時)
少人数予約営業(予約は通常の60%)
出勤時間のフレキシブルな変則的出勤体制(お客様が居ない時などのスタッフの早上がり)等、考えられる施策を行い、営業を継続していく予定です。

尚、予約時に、お客様に対しては、大変恐縮ですが、ご来店の際に体調が優れない、感染の可能性があるなどの場合は、感染拡大を避けるため、他のお客様やサロンスタッフ、業界を守るためにも、くれぐれも外出を控えていただき、ご来店を控えていただく様ご協力をお願いする所存です。

営業を引き続き、継続させていただくことは、地域社会やお客様の精神的ケアも含めて、美容の仕事を通じて幸せを提供することが、今美容室に求められている役割でもあると思っています。
また同時にスタッフの安心・安全を確保することも大切であると考えています。

スタッフは引き続き健康管理を含め、危険性のある行動が考えられる、3密、不要不急の外出、友人会合、食事会、繁華街、スポーツジム等は控え、感染のリスクを抑えます。

繰り返しになりますが、まずは、今月末『8月31日』まで。

消毒・衛生管理を徹底し、時短営業・少人数予約制でお客様のご要望に答えて行きたいと思います。

・営業時間は9時~17時まで。(受付16時までの予定)

・お客様のご予約の数を通常予約の60%まで。(席数の減少)

にて営業致します。

終息しない場合はその都度、自粛は延期していきますが、お客様の要望がある場合は、個々に対応できる様に、お店としては準備していきますので、お電話などで相談して下さい。

サロン自体は今のところ、細々と営業して行きますので、よろしくお願いします。

 

ism by make / イズムバイメイク 代表 森貴志

Make Nagara /メイクナガラ  代表 森敏子

 

有限会社メイク

代表取締役 森貴志